リバイボゲン

ホーム 育毛剤 育毛シャンプー 育毛サプリメント 女性用育毛剤 育毛アイテム
育毛剤HOME > 海外の育毛剤 > リバイボゲン

リバイボゲンとは

リバイボゲン

リバイボゲンは、皮膚科医によって製品化された男女兼用の育毛ローションです。100%の天然成分によって、自然に脱毛を解消します。

薄毛の原因のひとつとして、ホルモンのアンバランスが挙げられます。男性ホルモンの『テストステロン』が『5αリダクターゼ』という酵素と結びつくと『DHT』(ジヒドロテストステロン)となります。このDHTが、薄毛を引き起こすように作用するのです。

リバイボゲンはDHTの生成を抑えたり、DHTが毛嚢に取り付くことを防止したりするという効果があります。それだけではなく、毛根を保護し生き返らせる効果も期待できます。

リバイボゲンの評判

リバイボゲンは、発売当初からアメリカのメディアで絶賛されてきました。脱毛や発毛について専門的に取り扱っているラジオ番組の『THE BALD TRUTH』でも早い時期からリバイボゲンがすすめられています。

また、FOXテレビで放映されているニュース番組の『Good day LA』などにおいても、多く発売されている発毛剤の中でもかなり効果が高いということで取り上げられています。

さらに、アメリカの代替医療における主要な人物の一人であるロナルド・ホフマン医師も育毛治療にリバイボゲンを取り入れ、自身がホストを務めるラジオ番組やセミナー、講演会などにおいてその効果を紹介しています。

リバイボゲンの育毛効果

リバイボゲンの具体的な育毛効果ですが、リバイボゲンに配合されている天然成分の活躍によって脱毛に対する効果が現れることになります。

まずは、配合成分の作用のひとつが、5αリダクターゼの活動を抑制すること。5αリダクターゼはテストステロンと結合することでDHTを生成しますので、DHT自体が出現しないようにして脱毛を原因から防ぐということになります。

もうひとつは、実際にDHTが髪の毛に作用する要因となる『アンドロゲン受容体』との結合を防ぐことにあります。

以上のふたつの効果によって、脱毛の量は次第に減少することとなり、生える髪の質も太く長く変化します。

リバイボゲンの使い方

リバイボゲンが素晴らしい効果を持つ発毛剤であるといっても、正しい使い方をしなければ十分な効能を得ることはできません。

まずは成分の偏りを防ぐため、使用する前には商品ボトルをよく振っておきます。薬液を塗付するのは、抜け毛や薄毛が起こっている部位を中心とした頭皮部分で、量は1mlから2mlほどです。

そして薬液を馴染ませるように、10秒から20秒ほど頭皮のマッサージを行います。それから、成分が頭皮に浸透するまでの時間を見込み、3時間ほどはそのままにしておきます。シャンプーをしてしまうと薬液が流れてしまう可能性があります。

リバイボゲンの使用は1日1回で十分です。

リバイボゲン ⇒リバイボゲンの個人輸入代行店
ランキング