アデノゲン

ホーム 育毛剤 育毛シャンプー 育毛サプリメント 女性用育毛剤 育毛アイテム
育毛剤HOME > 育毛剤 > アデノゲン

アデノゲン アデノシンで発毛因子を生成

アデノゲン

アデノゲンは化粧品会社として有名な『資生堂』が開発・販売している薬用発毛促進剤です。

アデノゲンには薄毛状態の頭皮の発毛を促進する新成分。資生堂は長年の研究の末、アデノゲンの発毛効果を発見し、発毛促進剤としての実用化に成功しました。

全く新しい発毛促進成分アデノシン配合の『アデノゲン』。AGA(男性型脱毛症)や壮年性脱毛症で薄毛となった頭皮に再び発毛力をよみがえらせます。

発毛因子を作りだすアデノシン

アデノゲンの主成分アデノシンはバイオサイエンス研究から生まれた核酸の一種です。

核酸とはDNAの構成成分のひとつで、人の体内にもともと存在する『生体内薬用成分』となっています。

このアデノシンには『FGF-7』と呼ばれる発毛因子を生成する作用があります。

人間の体内にはいくつかの成長因子(GF=Growth Factor)が存在しますが、FGF-7はその中でも発毛を促進させる成長因子となっています。

アデノゲンを頭皮に塗布すると、アデノシンの作用によりFGF-7の産生が活発になり、発毛を担っている毛母細胞の働きを促進させます。

さらに、アデノシンには血行促進作用もあるため、血液による栄養分・酸素の供給がスムーズになり、毛根をより強くパワーアップさせることができます。

毛根や毛母細胞が活性化した頭皮では、乱れたヘアサイクルが正常化。長く続いていた休止期が終わり、髪の毛を育毛させる成長期の訪れをサポートします。

生体内薬用成分なので、体に優しい

よく『育毛剤でかぶれた』という話を聞きますが、これは体内が育毛剤の有効成分を『異物』として認識し、過剰に攻撃してしまうことが原因です。

その点、アデノゲンの有効成分アデノシンは、もともと生体内に存在する生体内薬用成分なので、体はアデノシンを異物として認識することはありません。

よって、アデノゲンはアレルギー反応が起こりにくく、かぶれにくい育毛剤となっています。

これまで育毛剤でかぶれた経験のある方も、アデノゲンなら毎日安心して使うことができるでしょう。

アデノゲンの口コミ

 

(30代/女性) 

遺伝的にはげる家系の主人は、髪の毛にいいと言われるものはいろいろ試してきました。今回、アデノゲンを使い始めてから、髪の毛の伸びる速度がはやくなった気がします。

 
 

(40代/男性) 

発売以来使っています。確実に薄毛の進行は止まりました。値段が少々厳しい商品ですが、半年続けてみてください。私は確実に効果を実感しています。

 
アデノゲン
⇒アデノゲンの販売公式サイト
ランキング